HOME アクセス お問い合わせ サイトマップ リンク
特定非営利活動法人 日本クリニクラウン協会
クリニクラウンとは協会の概要活動内容支援の方法お問い合わせ資料館
 
 

クリニクラウンエントリーシート GENKI サポート インターネットクリニクラウン RED NOSE DAY H2Oサンタ Orgabits すまいる 日本財団 27の絆 ギブワン 献血推進キャンペーン
保険クリニック
東日本大震災に対する支援について
東日本大震災で被災された皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。
私たちは子どもの成長・発達を支援するNPO法人として、今後出来うる限りの災害援助を行いたいと思います。以下は現在計画・実施している支援の方法です。

支援報告のページへ>>
(2011年6月11日現在)
 
 
  1. 被災地域に関係のある「こども病院」(日本小児総合医療施設協議会加盟)に対する支援金やクリニクラウンの特別派遣にかかわる費用を募る。
  2. <募金の受付先>
    RED NOSE JAPAN PROJECT実行委員会(日本クリニクラウン協会内)
    ●郵便振替口座
    口座名称:REDNOSE JAPANPROJECT(レッドノーズジャパンプロジェクト)
    口座番号:00980-5-300301

    ●他金融機関からの振込み用口座番号
    店名:〇九九店(ゼロキュウキュウ)
    当座:0300301
    ※必ずレッドノーズエイド(東日本大震災支援金)と明記ください。
    ※使途は限定する場合は、@病院への支援金 Aクリニクラウンの特別派遣と記載ください。特に明記されていない場合は、両方に分配いたします。

    <使途>
    @病院への支援金
    それぞれの病院の必要性に合わせ、療養環境維持・保全に活用してもらう。
    <想定している寄付先(小児総合医療施設協議会加盟)>
    宮城県立こども病院(仙台市)・茨城県立こども病院(水戸市)
    Aクリニクラウンの特別派遣
    クリニクラウンの特別派遣にかかる費用に充当します。

    <期間>
    沿岸地域の病院への特別訪問を計画しており、受付は6月末まで延期いたしまします。


  3. 被災地域を中心とした小児医療施設に対するクリニクラウンの特別派遣。
  4. @今回の震災で被害のあった岩手、宮城、福島県などに所在する小児医療施設に対してクリニクラウンを緊急的に派遣し、療育環境の保持に貢献する。

    A@で得た経験や情報を元に、企業や各種団体と連携を取り、現地の要望に対して迅速かつ継続的な支援を行う。
    <現在特別派遣を実施している病院>
    東北大学病院(宮城県仙台市)、宮城県立こども病院(宮城県仙台市)、茨城県立こども病院(茨城県水戸市)など

    ●訪問時期
    2011年4月〜2012年3月にかけて
    1病院に対して月1回の特別派遣を実施する予定。

    ●目 的
    心的外傷後ストレス症候群(PTSD)などに代表される震災後の心のケアを念頭に置き、不安の軽減とストレスの解消を目指す。

    ●方 法
    受け入れ病院と調整を行い、2名の特別編成チームを送る。
    <現在特別派遣を計画している病院(案)>
    沿岸地域の病院への特別派遣を計画しています。
    岩手県立大船渡病院など

    ●訪問時期
    7月予定

    ●目 的
    心的外傷後ストレス症候群(PTSD)などに代表される震災後の心のケアを念頭に置き、不安の軽減とストレスの解消を目指す。

    ●方 法
    受け入れ病院と調整を行い、2名の特別編成チームを送る。

支援の方法は逐一、現地の状況や要望に合わせて変更することがありますが、協会としては急性期の支援は勿論のこと、中長期的な視点に立った応援も検討していきたいと考えています。

 
 
  このページのTOPへ
 
HOME  アクセス  お問い合わせ  サイトマップ  プライバシーポリシー  リンク
日本クリニクラウン協会のホームページに掲載されている記事、写真、画像を無断転載・転用・引用を禁じます
CliniClowns Copyright (c) 2009 日本クリニクラウン協会. All Rights Reserved