• Facebook
  • Instagram
  • twitter
  • CCになりたい方へ
  • 訪問を希望する病院の方へ
  • 講演依頼の方へ
  • メディア取材希望の方へ
  • 企業の方へ

支援する

クリニクラウンレポート

みてね基金 第一期「新型コロナウイルス感染症に伴う子どもやその家族に関する困りごと支援への助成」に選ばれました!

【★支援報告★】
みてね基金 第一期「新型コロナウイルス感染症に伴う子どもやその家族に関する困りごと支援への助成」に選ばれました!

家族アルバム「みてね」が推進する「みてね基金」は、子どもやその家族を取り巻く社会課題の解決に向けて活動する団体に対し、総額10億円の資金の提供および助成先団体の活動支援を国内外で行う目的で設立され、主に難病・教育・貧困・出産・虐待の領域での課題解決に取り組む団体を応援しています。

今回、日本クリニクラウン協会は、「闘病中のこどもたちに遊ぶ機会「こども時間」をWEBで届ける」事業に5,000,000円の支援を受けることになりました。

こうしてこの活動を応援していただけることに本当に感謝です。

これからも応援してくださる皆さんと協力して、病院や自宅で療養しているこどもたち、そのきょうだいが、病気のことを一瞬でもわすれて、笑顔になれる「こども時間」届けていきたいと思っています。

【事務局 熊谷】

みてね基金のサイトは以下をクリック