nn
  • Facebook
  • Instagram
  • twitter
  • CCになりたい方へ
  • 訪問を希望する病院の方へ
  • 講演依頼の方へ
  • メディア取材希望の方へ
  • 企業の方へ

支援する

病気や障害を抱えるこどもや家族への関心を高めるWEBメディア

クリニクラウンジャーナル

赤い鼻は世界で一番小さな仮面!~トンちゃんは5歳に?!

夏休み特別企画「あかはなJrボランティア~インタビュー体験」(8月21日(土)開催)で、みっちーは宮崎県から参加してくれました。

みっちーは、トンちゃんに聞きたいことをあらかじめ準備してきてくれましたね。時間がなくて全部聞けなかったのではないでしょうか。

その中で、トンちゃんの名前の由来と赤いお鼻の秘密を質問してくれました。

トンちゃんの答えは、「道化師(ピエロ)の奇抜なメイクは、子どもたちが怖がってしまうためにできません。そして笑顔の表情がよく見えるようにナチュラルメイクにしますが、共通するのは赤い鼻です。」

この赤い鼻をつける(ノーズオン)と、たちまち遊びが大好きな5歳の子どもに変身~!

世界で一番小さな仮面とのことでした。

みんなが一番気になっていたことをみっちーが聞いてくれました。
いい質問でしたね。
ありがとうございました。

🔴クリニクラウンからのメッセージ

💮はなまるコメント

トンちゃんの似顔絵を真ん中に描いてくれました。特徴をしっかりつかんで、上手に表現できています。真っ赤なお鼻はもちろんのこと、まんまるメガネ、大きな蝶ネクタイ、帽子の色合いの細かいところまで観察できています。

笑顔のトンちゃん、楽しそうに笑っている声が聞こえてきそうですね。

みっちーが質問してくれたこと、トンちゃんの答えを吹き出しの形で分かりやすく書き込みしています。

「トンちゃん」、「ありがとう」の部分が太文字で力強く書かれていますね。

きっと、トンちゃんもみっちーに「ありがとう」と言いたいと思います。

いずみんからも、「みっちー、ありがとうございました。」

ライターボランティア  いずみん より

※「あかはなJrボランティア~インタビュー体験」とは、
2021年8月21日(土)に開催した、日本クリニクラウン協会主催のイベントです。 当日の様子はこちらからご覧ください。