nn
  • Facebook
  • Instagram
  • twitter
  • CCになりたい方へ
  • 訪問を希望する病院の方へ
  • 講演依頼の方へ
  • メディア取材希望の方へ
  • 企業の方へ

支援する

クリニクラウンレポート

入院中のこどもたちにクリスマスカードを届けるプロジェクト! 【レポートその4】クリスマスカード届きました!

三菱UFJフィナンシャル・グループの社員ボランティアが手作りで作成したクリスマスカードに、クリニクラウンの手書きメッセージやイラストなどでデコレーションを加えた、世界のたった一つのクリスマスカード!クリニクラウンが訪問している全国49病院の小児病棟などにクリスマスカードを803枚送りました!

すると、病棟スタッフのみなさまから受け取りのメールと共に、素敵なクリスマスプレゼントをありがとうと言うメッセージが届いています。

「ポップアップの楽しいカードをありがとうございました。
皆様のお気持ちを、子どもたちやご家族に伝わるかと思います。
いつも気にかけていただきまして感謝申し上げます。」

「先ほど、クリスマスカードが届きました。手作りで凝ったすてきなカードをありがと
うございます。」

「きっと子どもたちも眼を輝かせて喜ぶと思います。皆様にも、MERRY CHRISTMAS!!」

「素敵なクリスマスカード、ありがとうございます!
一枚一枚、手作り心がこもっていて、子どもたちもきっと喜んでくれると思います。」

「素敵なクリスマスカードとポスター、ポストカード届きました。

いつも心温まるメッセージを頂き誠にありがとうございます。

どうしても気持ちが落ち込んでしまう中、また頑張ろうと元気が湧いてきます。今こそ「笑い」を子供たちに届ける時ですよね。最高の贈り物ですね。

病棟の子どもたちも、通園利用の子どもたちも大喜びです。子どもたちに笑顔が生まれます。もちろん私たち大人にもです。深謝深謝。」

そして、なんと「クリスマスカードが届いて、すごくうれしかったから写真をおくります」とご家族から写真とメールが届きました。(ご家族に了承を得て掲載しています。)

うれしい気持ちが写真からもすごく伝わってきて、写真を見ているだけで私たちも嬉しい気持ちになりました。

大人もこどもも、ウキウキするクリスマスカード。きっと手作りのクリスマスカードはこどもたちだけじゃなく、こどもたちを支える家族そして、病棟スタッフの方々の笑顔にもつながったのではないかなぁと病棟スタッフのみなさまからのメールを見て思いました。

たくさんの方々が協力してくれたクリスマスカードだからこそ、たくさんの笑顔につながっているのだと思います。このプロジェクトに協力してくださったみなさま本当にありがとうございました。

感謝の気持ちをこめて、Merry Christmas!!

【お手紙プロジェクトチーム】